HOME > くりっく365 > 管理人のくりっく365

管理人のくりっく365

管理人は去年までくりっく365派でした。

理由は簡単。「分離課税が適用されるから」。

去年まではFXは総合課税だったため、税の書類が面倒なイメージがあったため、手数料をかけてでも分離課税が認められ、また損失の繰り越しが3年間可能な、くりっく365を利用していました。

しかし、法の改正により、非くりっくでも分離課税が認められるようになり、損益通算も認められるようになった(と思いこんでますが実際は?)ため、手数料がかからず、スプレッドも小さい非くりっくの方をメインに使っています。

ただ、くりっく365の方もスワップがしっかりついたり、大きかったりと非くりっくと比べて魅力的な部分はまだ残っています。

管理人も、長期間預けてスワップを狙っているものに関しては、くりっく365で取引をしています。
また、東京金融取引所が動かしているという安心さや、先物取引との損益通算が可能であること、税率面といった優位は未だに保っており、魅力はまだまだ有していると言えます。

いずれにせよ、自分のしたい取引に合わせて選択することが大事でしょう。