「生徒」のこと好きかな?嫌いかな?それぞれ思いがあるかもだけど、必ずしも悪くなんてないんじゃないかな、「化粧師」は。そう考えたりしない?

気どりながら歌うあの子とあられ雲

学者、大地を徒歩で行く


HOME



勢いで跳ねる家族と冷たい肉まん


田舎に住んでいると、ネットショップでものが簡単に購入できるようになったのが、大変役立つ。
それは、まともな本屋が市内に2軒しかなくて、本の品ぞろえもひどいから、手に入れたい小説も手に入らないからだ。
取り寄せるよりインターネットで購入するほうがお手軽だ。
だって、本屋に行くのにマイカーで30分以上かかるからたいそうめんどくさい。
ネットに手慣れたら、なんでもオンラインショップで買うようになった。
家電は、ネットのほうが必ず安価で、型番商品は確実にネットショップ購入だ。
ただ、実物は見てみたいから、近くの家電量販店で、見てから最終的に決める。

目を閉じてお喋りする母さんと履きつぶした靴
やりたくはなかったけれど、運動もちょびっとでもやらなくてはとこのごろ思う。
仕事が違くなったからか、今日この頃、体を動かす機会がものすごく少なくなり、体脂肪率がとても増した。
また、年齢もあるかもしれないが、横腹にぜい肉が増えてきて、たいそう自分でも見苦しいと思う。
わずかでも、スポーツしないとだめだ。

気分良く走る母さんと枯れた森


明日香は、大学で一番に打ち解けた親友だ。
彼女の長所は、おおらかで細かい事は気にしないところ。
私の方から、今日から友達になろうと話かけたそうだが、記憶にないけど、そうだと思う。
遊びに行くと、悩みなんかも小さくなるので、とっても安心する。
細身で華奢なのに、深夜にファミレスでステーキを注文しに行ったりするという。

怒って泳ぐあの子と枯れた森
江國香織の話に出てくる主人公は、陰と陽を潜めていると思う。
結婚していて、他の男性と恋愛することを責めない。
恋の一種ではあるが、運命的に愛しているのは旦那様だけのたった一人。
そんな女の人たちがよく登場するような気がしませんか。
不倫を陰だと考えれば、結婚生活は陽。
ふと、別の自分が入ったように陰が現れる。
不倫に対する善悪は置いておいて、その物語の女性を見つめる。
自分の中に新しい愛や新たな価値観が現れることもたまにある。

汗をたらしてダンスする母さんと花粉症


都内でも古くより賑わっている下町、台東区の浅草。
特に知名度の高いお寺が浅草の観音様だ。
つい最近、浅草寺へご参拝に行ってきた。
久々に向かう東京の浅草参り。
再び、自身で正しく見て分かったことが、外国人のツーリストが多いこと。
世界中からツアー客の集うここ浅草だけど、以前より明らかに多くなった。
というのは、世界で一番背の高い総合電波塔である、スカイツリーが建った関係もあるといえるだろう。
近隣からは、羽田空港のハブ化で便利になったという事から、プラスして、ヨーロッパの方やアメリカ方面は、着物や和装小物に魅せられて来ているツアー客が多数だろう。
それはさておきこれからの未来もたくさんの外国人観光客が来るということを想像した。
日本の良さを見つけ、ぜひ楽しんで心に残る記念にして欲しい。
私はというと、仲見世通りを思いっきり観光することができた。
お土産として有名な人形焼と雷おこしをたくさん購入して、着物や帯も観賞させてもらった。
宝蔵門を抜けると、威厳のある浅草寺本堂が見えてきた。
この屋根の瓦は雨に濡れてもさびにくいチタンを取り入れて、改修工事を行ったそう。
浅草寺の秘仏の観音様にお礼と旅の無事をかねてご参拝した
努力がこの先どこかで実りますように。

陽気にお喋りするあの人と霧
ツアーでも仕事としてでも、韓国への渡航回数が多い。
特に、港町である釜山。
観光ももちろんだが、女性だったら韓国コスメブランドや小物など興味がある人も多いのではないだろうか。
韓国では外見、つまり自分を磨くことに関しての力は強い。
面接や、お見合いの際に、日本よりもあからさまに判断されるシチュエーションが多い。
そんな傾向から、韓国で販売されるケア用品は、美容成分が日本の商品より、多く含まれている。
そのため、合う合わないは出てくるものの、使用後は期待してもいいだろう。

ゆったりと自転車をこぐ彼女とぬるいビール


久しく行ってなかった出張の時、初めて業務で一緒に働いたAさんは、がっしりとした大先輩だ。
初めて会った時以降気が強そうで、仕事以外での会話はまったく機会がなかった。
その際、何気なくAさんの半袖になったうでをみてかなりびっくりした!
大きなパワーブレスが10個以上つけられていたため。
気付いたら、天然石大好きなんですね!と言ってしまったほど。
次の瞬間Aさんは得意げで、想像とはうらはらに可愛い顔で、種類別の石の名前を話してくれた。

雨が上がった週末の午前にビールを
20歳のころよりNHK教育テレビを見ることがすごく増えた。
昔は、父親やひいばあちゃんが見ていたら、民放のものが見たいのにと考えていたが、ここ最近は、NHKも見る。
若者向きのものがめちゃめちゃ少ないと思っていたのだけれど、最近は、おもしろい番組も以外と多いと思う。
それと、かたいものも好んで見るようになった。
それに加え、暴力的でないもの番組や娘に悪影響がものすごく少ないものがNHKは多いので、子供がいる今は見やすい。
NHK以外では、アンパンマンでさえ非常に暴力的に見える。
いつも殴って解決だから、子供も私を殴るようになってしまった。

騒がしく走る母さんと履きつぶした靴


笑った顔って綺麗だなーと思うので、なるべく笑顔でいれるように気を付けている。
一応、時と状況と見て。
でも、他の人に強制してはいけない。
要は、一概には言えないけれど自身の価値観として。
業務中はシリアスな顔で必死で仕事していた人が、笑顔になったその瞬間。
もう、大好き。
目じりに皺ができる人が好き!と話していた友人。
気持ちも納得できるかもしれない。

騒がしくダンスするあの人と公園の噴水
また、明日香と麻衣子と旅に行ってきました。
明日香と麻衣子は、私が通っていた学生時代の仲間で、一緒に頑張ったクラスメイトです。
しかも、学んでいたのが旅行関係と英語なので、旅行が趣味だという生徒たちであふれていました。
とくに、明日香と麻衣子を含む仲良し6人で色んな土地へ旅行に行った思い出は懐かしい。
私は元々それ程友達が多い方でもないし、それでそれで良いと思っています。
なので、純粋に嬉しい言葉だけど、すぐ隣で麻衣子が満足しているような顔をしていたのも喜ばしい事でした。




Copyright (c) 2015 学者、大地を徒歩で行く All rights reserved.

▲TOP